本文へスキップ

Advanced Marine Science
and Technology Society

令和4年度 春季大会 ベストプレゼンテーション賞  


タイトル:大阪湾・播磨灘における栄養塩類環境の変化がイカナゴ資源へ及ぼす影響の
              定量的評価 〜1990年代の栄養塩類環境を想定したイカナゴモデル解析事例〜

 受賞者:丸尾 哲平氏(株式会社サイエンスアンドテクノロジー)



左から丸尾哲平氏、海洋理工学会会長 海洋研究開発機構 川口勝義氏。
(令和4年6月10日NPO法人 地球環境カレッジGECホールにて撮影)

海洋理工学会

お問い合わせ、ご意見などは下記へ
海洋理工学会

1.個人会員・賛助会員の入会・会費に関するお問合せ
TEL 03-6824-9374
amstec-post@bunken.co.jp
担当:平尾・松田

2.その他のお問合せ
㈱KANSOテクノス東京支店内
TEL 03-3526-3138
info@amstec.jp