本文へスキップ

Advanced Marine Science
and Technology Society

平成12年度秋季研究会 


この募集は終了しています。

プログラム

要旨集(本文30ページ)が残っております.ご購入希望の方は事務局までお申し込みください.
価格は本体1,000円+郵送料500円です.お支払いは郵便振替にてお願い致します.
お申し込み受付の後,要旨集とともに請求書,郵便振替用紙を同封致します.

平成11年度論文賞記念講演

  • 「海洋音響トモグラフィーデータの解析手法 −音を使った海洋現象の可視化−」
    新家 富雄 氏(沖電気工業(株))
  • 「海洋の可視化技術の現状」
    石原 靖文(日本エヌ・ユー・エス(株))
  • 「北極海航路へのGISの活用」
    山内 豊(NKKエンジニアリング研究所) 
  • 「 AVSによる海洋データの可視化」
    西村 康幸((株)ケイ・ジー・ティー)
  • 「シービーム2000水深データとイザナギ音響画像データから作成した3次元アニメーション」
    加藤 幸弘 氏(海上保安庁水路部)・浅田 昭(東京大学生産技術研究所)

研究会 詳細

『海洋の可視化』

日時: 平成12年10月12日(木)13:00-17:00
会場: シーバンスN館1階会議室
   (東京都港区芝浦1−2−1)

海洋理工学会

お問い合わせ、ご意見などは下記へ

海洋理工学会事務局
TEL 075-753-6215
info@amstec.jp
(@を半角に変換してご利用ください。)